互選


わいわい互選

互選とはわいわい会員同士が、互いに選出するところです。



互選への投票受付は、毎月20日・午後7時 〆切りになります。


互選結果
2019年 9月の発表 (7月投句分)

    上位39件を表示
投票 俳句 俳号 カテゴリ
5 舌打ちすひと鳴き毎のきりぎりす 風間爺句 当季雑詠
5 旋回の機影眼下に雲の峰 松里 当季雑詠
5 土の香の残る親父の麦藁帽 英世 当季雑詠
5 白南風や自転車と乘る渡し船 ぶえもん 当季雑詠
4 廃校のデイサービスの夏祭 当季雑詠
4 絵模様をつくる夏草工芸士 甲賀忍者 当季雑詠
4 不可解な夢に目覚めし熱帯夜 春鋭 当季雑詠
4 平穏な一と日昏るるや胡瓜もみ おだまき 当季雑詠
4 玉の汗しどろもどろの英会話 おかめ 当季雑詠
4 蝉ほどに鳴ける時間が僕に無い 六道 当季雑詠
4 真つ新な産着広げし夏座敷 フラ子 当季雑詠
4 浮世絵の漢の寄り目はたた神 泥亀 旅行
4 片隅に女ひとりの大ジョッキ 泉也 当季雑詠
3 身軽さと少し寂しさ夏の旅 猛卓 当季雑詠
3 篝火も消えて鵜飼の幕が下り 春鋭 当季雑詠
3 見通しのきかぬ進路やねじり花 じゅん 当季雑詠
3 禅林の静かな余白沙羅の花 多津絵 当季雑詠
3 陽の匂い髪に残して児の昼寝 猛卓 当季雑詠
3 花火果つ路地より駅へ下駄の音 フラ子 当季雑詠
3 ハンカチを咥え手水を使いけり けいじ 当季雑詠
3 夏見舞癖字懐かし幼な友 赤兎馬 当季雑詠
3 立話身振り大きく夏大根 ほし女 当季雑詠
3 梅雨寒や盤の音飛ぶサラ・ヴォーン れお 当季雑詠
3 卒寿てふ命賜り日々草 ちくちく 当季雑詠
2 峰雲や壊れぬやうに生きる母 六道 当季雑詠
2 海の色暗さを解かずさみだるる じゅん 当季雑詠
2 幾つもの道つくりたる早苗風 しゆじ 当季雑詠
2 黄泉にゆく標のありぬ茅の輪かな 泥亀 旅行
2 無花果やアダムとイブと罪と罰 赤兎馬 当季雑詠
2 梅雨晴間一人静かに喜寿の朝 えだまめ 当季雑詠
2 涼しさや障子にうつる水の紋 おかめ 当季雑詠
2 朝まだき青田連なり風柔し えだまめ 当季雑詠
2 気懸りをさてと籐椅子軋ませて 貝車  当季雑詠
2 香水も薔薇も女の名前なる ちづこ ファッション
2 白き蘭万葉のうた口ずさむ ちくちく 当季雑詠
2 裏山の高きに枇杷の熟れしまま てつを 当季雑詠
2 蛍火や黙の二人の聞く瀬音 多津絵 当季雑詠
2 空梅雨や父の嘆きの聞こえ来る 英世 当季雑詠
2 風死すや若き太宰の下宿部屋 野の風 当季雑詠



Tomasonのホームページへ

総訪問者数:247281
当サイトへのリンクをご希望の際はメールにてご連絡下さい。
© 俳句ステーション 無断転載/複製を禁じます。    produced by TOMASON